無料出会い系サイトと優良出会い系サイトの違い

優良の出会い系サイトを見分ける方法

そのサクラなしであいけいサイトが、本当に異性と出会うことができる優良サイトかどうかというのは、どうやって見分けたら良いのでしょうか。ひとつの指標としては、いたずらにお金をとられるかどうか、ということがあげられます。

出会い系サイトは、本当に人気があって、サクラではない優良なユーザーが多くいれば、しぜんに収入は入ってきますから、一人のユーザーからそれほど多くの料金をとる必要はなくなります。

しかし、人気のないサイトは、あの手この手でなんとか客単価を上げようとしている場合が多いようです。

無料だったらなんでもいいと考える人もいるかもしれませんが、お金がかからないからと言って、優良とは言えません。

「無料サイトは優良サイト」は間違い
完全無料とうたっているサイトには、多くの方が興味をひかれるでしょう。なるべくなら、お金を使わずに出会いをゲットしたいというのは、だれもが考えることですから、これは、きわめて普通のことです。

しかし、完全無料だからいい、とはいちがいにはいえないのです。

完全無料と謳っていても、まずはきちんと利用規約に目を通しましょう。

会員規約に注意
悪質なサイトでも、会員規約には、ぼろを出さざるをえず、よく見ると、利用規約の中に料金表があったり、もしかしたらお金がかかるかもしれないということを、遠まわしに書いていることもあるかもしれません。

ここには、万が一訴えられるようなことがあった場合のことを考え、ウソはなかなか書けないのです。

しかし、まったき正直に書いては、悪質なサイトだることがバレますから、あいまいな表現でぼかしているサイトが多いようです。

逆に優良のサイトであれば、曖昧な怪しい記述というのはないはずです。なので、出会い系サイトはしっかりと利用規約を読まないといけないのです。

利用規約をよく読んで、そのサイトがあやしいかどうか、というのはけっこう把握できるものです。

だいたい、優良サイトというものは、こまかい点いに至るまできちんと書かれているのですが、悪質なサイトというのは、隠したいことが多いがために、分量が少なかったりします。

また、分量の問題はおいておくとしても、よく読むと、あきらかに利用者に不利な内容が書いてあったりしますので注意してください。